大塚歯科医院 口腔検診センター

ご予約・お問い合わせ

0480590114

診療時間 9:30~19:00(土曜日~18:00)
休診日  日曜・祝日

技工所について

当院には院内技工所があり、専属の歯科技工士も3人います。基本的に、患者さまの入れ歯や補綴物の作製・調整・修理は、すべて院内技工所で行っております。

院内技工士が常駐することで、即日修理も可能です。また、普段から歯科医師と一緒に仕事をしているため、連携もとりやすく、綿密な打ち合わせが可能です。

大塚歯科医院の院内技工所について

短期間での修理が可能

入れ歯や補綴物(詰め物・被せ物)などが急に外れた、おかしくなったなどの場合、通常であれば数日お預かりして修理をします。しかし、お預かりしている数日間は不便な思いをすることになります。また、遠方からお越しの方やお仕事で忙しい方など、再度来院することが難しい方もいらっしゃると思います。

院内技工所があれば、当日あるいは翌日の対応が可能です。即日対応をご希望の場合は、なるべく早めのお時間にお越しいただくか、事前にお電話にてお問い合わせください。

技工士が口腔内を確認できる

通常、技工士が患者さまのお口の中を直接確認することはできません。しかし、当院では技工士が院内に常駐しておりますので、必要であれば治療中に来て、直接口の中を確認いたします。また、患者さまと直接お話をして、歯の色や好みの形などをヒアリングすることができ、患者さまのニーズに細かく対応することができます。

使用する材料へのこだわり

技工を外注先にお願いしている場合、特に外注先が海外の場合は、どんな材料をしているかが分かりません。お口の中に入れるものですから、安全基準を満たしているものでなくてはいけません。当院では、製作に使用する材料はすべて院内技工士がドクターと話し合って決めたものを使っており、安心してご利用いただける材料ばかりです。

モデリング機材の導入

補綴物(詰め物や被せ物)を作製する際、コンピューター上で形をシミュレーションできるシステムです。コンピューター上で自由に、そして簡単に調整ができるため、従来よりも精密なものを、時間やコストをかけずに作製することが可能になりました。

当院では、保険・自費問わず、補綴物を作製する際に使用しています。

ページトップへ戻る